Just another WordPress site

湘南白百合学園(大船校)

  • HOME »
  • 湘南白百合学園(大船校)

2022年度 ご利用に関するご案内

湘南白百合学園小学校アフタースクールは、小学校受験で高い実績を誇る「理英会」と協同して湘南白百合学園小学校の児童のために設置した放課後スクールです。
放課後の時間帯、留守家庭を中心にコミュニティ不足になりがちな児童たちにとって、一緒に過ごす仲間がいる貴重な生活の場としてその役割を期待しています。
「湘南白百合学園小学校完全対応」という安心さに、「理英会の楽しくてためになるプログラム」というスパイスを加えることで、きっと他では味わえない充実した放課後の時間を過ごせることでしょう。
さらには、大船駅徒歩2分の立地は保護者の皆さまがお迎えに行きやすい環境として申し分ないでしょう。さぁ、アフタースクールの一員になって、素敵な放課後ライフを始めましょう!
※当アフタースクールには、鎌倉女子大学初等部、清泉小学校アフタースクールも併設されており、両校の児童が一緒に活動するケースも数多くあります。別の学校のお友達ができる楽しみも期待できます。

湘南白百合学園小学校完全対応のポイント

  1. 学事日程や宿題内容等の情報がすべて共有されます。
  2. 宿題内容等の情報が共有され、宿題指導に活かされます。
  3. 学校予定に合わせて開室時間を設定します。

今月のアフタースクール通信

※予定は変更になる可能性がございます。

「アフタースクール通信」バックナンバー

  • 2022年9月号
  • 2022年7・8月号
  • 2022年6月号
  • 2022年5月号
  • 2022年4月号
  • 2022年3月号
  • 2022年2月号
  • 2022年1月号
  • 2021年12月号
  • 2021年11月号
  • 2021年10月号
  • 2021年9月号
  • 2021年8月号
  • 当アフタースクールの活動場所

    湘南白百合学園小学校アフタースクールは、大船駅より徒歩2分にある理英会大船校の一部の専用教室及び兼用教室を使用し開設いたします。
    また、学校長期休業日を中心に、湘南白百合学園小学校や清泉小学校の施設をお借りして活動します。詳しくは、その都度ご案内いたします。

    当アフタースクール

    〒247-0056 鎌倉市大船1-24-5 横浜銀行大船支店4F 理英会大船校内
    ※同施設内には、どんちゃか幼児教室・小学校受験理英会、学習塾の国大Qゼミが併設されています。

    湘南白百合学園小学校

    〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-2-30

    当アフタースクールの開室日

    • 開室日 毎週月曜日~金曜日 ※以下の閉室日は除きます。
    • 閉室日 土曜日・日曜日・祝日・12月29日~1月3日

    当アフタースクールの開室時間

    • 月曜日から金曜日
      放課後から19:00まで
    • 学校長期休業日・学校代休日
      8:30から19:00まで
    • 延長時間(全日)
      19:00から20:00まで
    • 早延長時間(学校長期休業日・学校代休日)
      8:00から8:30まで

    ※延長時間については、利用希望がない場合等は、閉室または開室時間を短縮することがあります。

    【ポイント!】

    湘南白百合学園小学校の時間割に合わせ、開室時間を設定します。詳しくは事前にご案内します。

    当アフタースクールを利用できる児童

    当アフタースクールは、湘南白百合学園小学校に通学している1年生から3年生までの児童が利用できます。
    尚、専用ルームの広さの関係で定員を設けています。(1日あたりの利用者=50名 ※)
    小学校からの指導により、以下の優先順位にて受付をいたしますので、ご確認ください。
    ※兼用ルームを使用できる場合は、定員を拡大する場合があります。

    ☆「定員超過時の優先順位」に関するルール

    1. □現レギュラー利用児童  □大船経由の児童  □学年が下位の児童
    2. □新規レギュラー利用児童 □大船経由の児童  □学年が下位の児童

    コースのご案内

    当アフタースクールには各種コースがあります。希望される利用方法により、コースをお選びください。
    尚、各種コースは月ごとに変更が可能ですが、前月の25日までにお申し出ください。定員の関係もありますので慎重にご検討ください。

    レギュラーコース

    利用について

    • 毎日定期的に利用される方に適しています。
    • このコースでご契約の場合、開室日は延長時間を除く19 時まで利用できます。
    • いわゆる『定期券』と同じ扱いとなり、毎日の利用枠が確保されているとお考えください。
    • 当アフタースクールで実施されるプログラム(一部有料)にご参加いただけます。

    利用料について

    • 最初にお申し込みされる際に、登録金のお支払いが必要となります。
    • 月によって日数や預かり時間が異なるため、基本利用料の金額が変わります。(詳細は入会のしおりP.5「9.利用料」をご確認ください)

    スポットコース

    利用について

    • 不定期に利用される方に適しています。
    • 利用希望日をご提出いただきます。定員に空きがあれば、利用日数はご希望に添います。
    • 利用日に実施されるプログラム(一部有料)にご参加いただけます。(定期的なプログラム(例:ことばの学校)は、参加できない場合があります。)

    利用料について

    • 最初にお申し込みされる際に、登録金のお支払いが必要となります。
    • 以下の3パターンのご利用日数に応じて、利用料が決定します。
      A:通常利用学校で昼食を食してからアフタースクールに参加する場合
      B:半日利用学校はあるものの、昼食はアフタースクールで食す場合
      もしくは、長期休暇日や代休日で5時間まで利用の場合
      C:1日利用長期休暇日や学校代休日など、朝から利用する場合
    • 利用日が8日以上になると、利用料が1割引きになります。(詳細は入会のしおりP.5「9.利用料」をご確認ください)

    学習プログラムについて

    当アフタースクールでは、多彩な学習プログラムもご用意しています。宿題を基本とした上で、積極的にプラスアルファの学習も取り入れていきます。

    宿題演習

    まずはしっかり宿題を終わらせましょう。姿勢を正し、集中して、自ら宿題を進められる習慣付けをしていきます。宿題の内容は、小学校と連携した上で指導にあたりますのでご安心ください。

    ことばの学校

    良書多読、自分のペースで活字に親しめる『速聴読プログラム』です。読書が好きな子も、苦手な子も、どちらでも読書が楽しめ、語彙力や表現力がつき、読書スピードが上がる大人気のプログラムです。

    基礎学力プリント演習

    計算や図形問題の反復練習が出来るプリントがあります。学習習慣をつけ、基礎学力を養成するには最適です。コツコツ毎日できると効果が上がることでしょう。

    よくある質問

    学校までのお迎え、習い事までの送迎はしてもらえますか?
    申し訳ございません。対応しておりません。
    開室日を教えてください。
    土日と祝日、12月29日~1月3日を除く毎日です。
    一時利用や長期休暇のみの利用は可能でしょうか?
    定員に空きがあれば可能です。
    延長料金はありますか?
    19:00~20:00、8:00~8:30は延長料金がかかります。
    宿題以外にも学習できる時間があるのですか?
    レギュラーとパックの方は基本料金内である一定の時間(※)、理英会で培われた教材で学習できる時間があります。具体的には、読書プログラムと基礎学習プリント演習です。より多くの時間を学習に費やしたい場合は、別途オプションとして各種講座を受講いただくことも可能です(別料金)。
    ※レギュラーコース(例) 読書プログラム 週30分/基礎学習プリント学習演習 週90分
    理英会は小学校受験専門ではないのですか?
    理英会を運営する(株)理究は、すでに横浜市、鎌倉市、横須賀市の公立小学校内に設置されているアフタースクールを98校、私立小学校アフタースクール6校(※2022年4月時点)を運営しており、児童に有意義な放課後を提供できるパートナーとして、各学校と連携し運営しています。

    入会の流れ

    下記のいずれかにご連絡ください。入会に関するお問い合わせに対応いたします。小学校では対応しておりませんので、ご注意ください。

    運営法人 株式会社 理究キッズ

    TEL0800-800-1149
    FAX045-451-0218

    アフタースクール大船校

    TEL0467-42-1915
    FAX0467-48-3150

    PAGETOP
    Copyright © 理究が運営する学童保育事業 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.