Just another WordPress site

今月の活動報告バックナンバー

2017年1月の活動報告

キッズクラブ初めての新年を迎えました。1月の活動を報告します。

キッズカフェ
「しるこ」で鏡開き
鏡開きということで、キッズクラブでは14日(土)にスタッフが愛情を込めておしるこを作りました。美味しそうに食べてくれるお子さんたちを見て、スタッフも温かい気持ちになりました。
光るUFOちょうちん1
こま回し
体育館でこま遊びをしました。最初は紐を使ってこまを回すことに苦戦していましたが、すぐにコツを掴んでクルクル回していました。お子さんたちの飲み込みの早さにスタッフはいつも驚かされてばかりです。
光るUFOちょうちん1光るUFOちょうちん1
フワッとろ~ショコラ
フワフワ、トロトロ~のショコラを作りました。細かな分量や焼き加減が難しかったですが、なんとも美味しそうなショコラの完成!みんなチョコまみれになりながら(笑)一生懸命作りました。自分で作るおやつはいつもとまた違う美味しさがありますね。
キッズカフェ>キッズカフェ
なんとこわい、オニの面
節分に向けてオニの面作り!絵の具や折り紙、クレヨンなどを使って自由にオニを作りました。角の数やオニの色、髪の毛などそれぞれの個性が出た作品になりました。豆なんて投げられない!とついつい思ってしまうほど可愛らしいオニもたくさんありました。

2016年12月の活動報告

クリスマスムード満載の12月の活動を報告します。

キッズカフェ
おかし、グリムの世界
キッズクラブの人気プログラム「おかし作り」。12月には9日(金)と12日(月)に「おかし、グリムの世界」というタイトルで、なんとお菓子の家をつくりました。『ヘンゼルとグレーテル』のように思わず迷い込んでしまった「グリムの世界」にお子さんたちは大興奮。最後にはみんなでおいしく食べ、魔女に捕まらないよう、真っ直ぐ帰路についたお子さんたちなのでした。
光るUFOちょうちん1
横浜FCと遊ぼう
14日(水)に横浜FCのコーチの方々に来てもらいサッカー教室を行いました!サッカーが得意な子も初めての子も楽しそうに一生懸命ボールを追っていました。女の子も積極的に参加し、男の子に負けじと頑張っていました。
横浜FCの方々、ありがとうございました!
光るUFOちょうちん1
光るUFOちょうちん1
カードで伝える
15日(木)~22日(木)にかけ、クリスマスカードを作りました。みんな器用にハサミで雪だるまやクリスマスツリーをチョキチョキ…とっても素敵なカードができました。
サンタさんへメッセージを書いたり、家族にお手紙を書いたり思い思いに綴りました。みんなプレゼントはもらえたかな?

2016年11月の活動報告

11月は54年ぶりに雪が降り、とても寒い日が続きました。そんな寒さのなかでも元気いっぱいなキッズクラブの、11月の活動を報告いたします。

キッズカフェ
カプラ
普段のキッズクラブでの生活からの一枚です。キッズクラブのお子さんは工作が大好き。お友だちと協力し、コツコツとカプラを積み上げていきます。校庭や体育館で駆け回っているときとは打って変わって、そのときの集中力は凄まじいものがあります。キッズクラブでお子さんたちのために新しく購入した分も含め、数えきれないほどの枚数に。今後も素晴らしい作品を紹介してまいります。
アイススケート
キッズカフェ
かぎ針で編む
茅ケ崎東小キッズクラブにはよみきかせや、おかし作りなど、継続実施のプログラムがあります。今月から新しく継続プログラムとして実施され始めたのが「かぎ針で編む」です。10日(木)から始まったこのプログラムですが、約一ヶ月という短い間でいくつかの作品が完成しましたのでご紹介いたします。始まった当初は、かぎ針の難しさにお子さんたちも苦戦しているようでした。しかし、お子さんたちの学習能力はとても高く、いつの間にかコツを掴み、一週間が過ぎたころにはすいすいと編んでおり、スタッフ一同驚いてしまいました。
キッズカフェ
キッズカフェ
マドレーヌ焼けました
25日(金)~30日(水)にかけて、毎月の継続実施プログラム「おかし作り」を行いました。今回作ったのは「マドレーヌ」!見たことはあるお子さんも多いマドレーヌですが、作るのは今回がほぼみんな初めて。自分たちでつくったマドレーヌは一味違う様子で、完成したものを食べながら「いつもより美味しい」という声もちらほら聞くことができました。

2016年10月の活動報告

朝晩の肌寒さも感じられ、いよいよ年末が近づいて来たことを実感します・・・10月の活動報告をお知らせします。

キッズカフェ
おかしの中に、秋を見つけた
12(水)~18(火)にかけ、プログラム「おかしの中に、秋を見つけた」を実施しました。秋を感じるお菓子を作るということで、今回は秋が旬のサツマイモを使ったプリンを作りました。キッズクラブで大人気の調理プログラムではこのように季節的要素も取り入れ、常にお子さんに良い刺激を与えられるよう工夫してまいります。これからもご期待ください。
アイススケート
夢はパイロット!
15(土)には、現役パイロットで大学でも教鞭をとられている小林久倫先生、大学で航空操縦術を学んでいる学生の皆さんをお招きして、航空教室を実施しました。普段聞けないリアルな話を聞けるということで、たくさんの子どもたちと保護者のみなさまにご参加いただきました。講師の小林先生は特に飛行術の指導に当たられているそうで、操縦に関してはプロ中のプロ。映像やクイズを交えたリアルな飛行機の話を、みんな興味津々で聞いていました。また、みんなで紙飛行機も作りました。普段は得ることのできない経験に、お子さんたちの目はキラキラと輝いていました。
キッズカフェ
よみきかせ
25(火)には、すっかりキッズクラブの恒例プログラムとなった「よみきかせ」を実施しました。毎月キッズクラブの児童のために図書の読み聞かせや、素敵な遊びを教えていただいております。『読書の秋』を感じられるような、静かなひと時をお子さんたちには過ごしてもらいました。
キッズカフェ
保護者会・レジンをつかって
29日(土)は大人限定の特別プログラム「レジンをつかって」を実施しました。みなさんとても器用で、売り物のようなオシャレな作品がたくさんできました。ぜひ親子でも使ってみてくださいね。
また、同日開催の保護者会では「キッズクラブになり、宿題をやらせられるようになってよかった。キッズで宿題をやってくれると、家に帰ってからの生活がだいぶゆとりができる。」「入退室メールのおかげで、本当に安心して通わせることができている。また、プログラムも豊富なので、非常に楽しんでいる。」など、嬉しいお言葉もたくさん頂くことができました。お忙しいところご参加いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
キッズカフェ
新しいおもちゃ
キッズクラブになり、半年以上が経過し、劣化が進んでいるおもちゃもあったため、一部のおもちゃを買い替えました。これからもお子さんたちにはおもちゃを「大切に」「気持ちよく」利用してもらいたいと思います。

2016年9月の活動報告

落ち着かない天気の中でしたが、楽しく過ごせた9月の活動報告をお知らせします。

キッズカフェ
都筑区 作品展
9月27日(火)~10月2日(日)に都筑区役所1階区民ホールにて、都筑区内の「学童」「はまっ子」「キッズ」の作品展が実施されました。茅ケ崎東小放課後キッズクラブも子どもたちの作品を展示してきました。作品展に向け日々作成してきた作品は、どれも秀逸なものばかりでした。
アイススケート
マフィンのできは?
9月20日(火)と21日(水)には調理プログラム「マフィンのできは?」を実施しました。キッズクラブではすっかりおなじみの調理プログラムは今回も大人気で抽選となりました。当日は見事抽選で当たったお子さんと一緒にマフィンを作り上げました。お子さんたちがいかにもマフィンを大事そうに持っている様子が写真からも伝わりますね。
  • 夏祭り1
  • 夏祭り2
よみきかせ
9月30日(金)にはこちらも恒例のプログラム「よみきかせ」を実施しました。『すぎのもりぶんこ』よりお越しいただいて、キッズクラブの子どもたちのために図書の読み聞かせや子どもたちの遊びを教えていただいております。普段から本が好きな子も、そうでない子も、この日は本の楽しさに触れて素敵な笑顔を見せてくれています。今後もぜひ継続して実施していきたいと思いますので、どうぞご期待ください。

2016年8月の活動報告

キッズクラブ初めての夏休み・・・イベント盛りだくさんの8月の活動をお知らせします。

キッズカフェ
おかし作り第4弾
8月1日(月)と3日(火)に
キッズクラブでのおかし作り第4弾!
「キッズカフェ」を開催しました。
ゼリーの上にクリームやフルーツを
乗せ、おいしくいただきました。
キッズクラブではこれからも「食育」を
テーマにした調理プログラムを実施していきます。
アイススケート
アイススケート
8月9日(火)には東神奈川の
「横浜銀行アイスリンク」まで
お出かけし、アイススケートを
楽しんできました。
アイスリンクは外の気温を忘れるほど
涼しく、中では涼んだり、汗(冷や汗?)を
かいたりして楽しいひと時でした。

 夏祭り1

  • 夏祭り1
  • 夏祭り2
  • 夏祭り3
  • 夏祭り4
  • 夏祭り5
  • 夏祭り6
  • 夏祭り7
  • 夏祭り8
夏まつり
8月17日(水)~19日(金)には
3日連続で「夏まつり」を実施。
内容もかなりの盛りだくさん!
「スーパーボールすくい」・「魚釣り」
「ボーリング」・「輪投げ」・「シャボン玉」
「すいか割り」・「かき氷」・・・
本当のお祭りよりももしかしたら楽しめたかも?
というぐらい充実の内容で児童も大満足の3日間でした
フラッグガーランド
フラッグガーランド
9月に行われる区の作品展に向け、キッズクラブでは
少しずつ作品を作っていっております。
何ができるかは、作品展でのお楽しみとさせてください。★都筑区「学童」「はまっ子」「キッズ」作品展
日時:9月27日(火)午後~10月2日(日)
場所:都筑区役所 区民ホール1階

2016年7月の活動報告

夏休み真っ只中!キッズルームは毎日元気な子どもたちでいっぱいです。
7月の活動報告をお知らせいたします。

フラフープ大会
プラ板が、ヘンシ~ン
7月後半の木曜日と土曜日で実施したプラ板のプログラムです。と言っても、プラ板に絵を描いて、オーブンで熱を加えるだけではありません。ある液体を使用することで、写真のように素敵な作品に。髪留めの他にも、ブローチやキーホルダーなど様々な作品を作りました!
この液体の正体は・・・9月のプログラムで紹介予定です!お楽しみにしていてください!!
空手体験
よみきかせ
7月29日(金)には『すぎのもりぶんこ』より吉野智子さんと三田律子さんにお越しいただき、第3回のよみきかせを実施しました。普段は大きな声を出して、色々な遊びをしている子どもたちもこの時間は非常に静かに過ごします。
回を重ねるごとに少しずつファンも増えてきています。これからも継続していきたいと考えておりますので、どうぞご期待ください。
パイ生地おかし
スノーボールクッキー
キッズクラブ大人気プログラムの調理。7月は「スノーボールクッキー」作りを実施しました。定員15名のところ、何倍もの申込をいただき、抽選を実施。抽選にあたった幸運なお子さんのみ参加できました。生地を丁寧に練って、丸め、そして焼いて。こんがり焼けたクッキーは子どもたちにとって
忘れられない味になるでしょう。これからもキッズクラブでは、このように食育をテーマにしたプログラムを実施していきます!来月の報告もお楽しみに!

2016年6月の活動報告

まもなく、キッズクラブとして初めての夏休み・・・6月の活動報告をお知らせします。

フラフープ大会
フラフープ大会
おいしいスイーツ作り!
6月7日、10日は茅ヶ崎東小キッズの恒例人気企画、おいしいスイーツ作りを実施しました!今回のテーマは「カスタード」。
子どもたちは最後に自分が食べるスイーツを出来るだけ美味しくしようと、一生懸命丁寧に用意されたカップにカスタードを入れていきました。きれいにカスタードが詰まったカップの上には、最後に自分の好みでホイップクリームや果物を盛り付けました。自分で作った2種類のスイーツ、もちろん味も格別だったはずです。
空手体験
みんな大好き、スライム作り
昨年大盛況だったプログラム、今年も6月14日に実施しました。スライム作りはひとり1つまでと決めていても、もっと作りたい!と言うほど、子どもたちはスライムが大好きです。スライムは特殊な粉と液体をひたすら混ぜて作りますが、さらにキラキラ光るラメや絵の具を入れてオリジナルのスライムを作りました。それぞれ好きな色の素敵な作品が出来てイベント大成功でした。
パイ生地おかし
フラフープ大会
オリジナル竹とんぼを作って飛ばしました!
6月25日は竹とんぼを作って遊びました!土曜日だったため、たっぷり時間をかけて竹とんぼを作ることができました。図工室に移動し、製作開始!竹とんぼの羽は子どもたちが自分で削り、アルコールランプを使って羽を温め、絶妙な傾きをつけました。竹串も自分で取り付け、材料から全て子どもたちが自分で作っていました。最後は職人の熟年の技で、よく飛ぶように調整してもらいました。羽に思い思いの模様を書き、オリジナルの竹とんぼが完成したら、体育館に移動です。今度は誰が一番飛ばせるかの競争!誰よりも飛ばしたくてジャンプする子、腕をいきよいよく振る子など、熱気があふれていました。

2016年5月の活動報告

キッズクラブになって早3か月。少しずつ落ち着いてきました。
5月の活動報告をお知らせします。

フラフープ大会
フラフープ大会
5月24日・25日にフラフープ大会を実施。様々な項目に分けて、合格できたら次の項目へ、と進んでいき、最終的に誰が1番にクリアできるかを競いました。
「大会をやるからには練習をしなくては!」というスタッフの声により、その前の1週間は練習期間も設け、本格的に子どもたちにはフラフープに取り組んでもらいました。
そのかいあってか、1週間のうちに子どもたちの技術はみるみる上昇。
ドンドンクリアされていく項目を片目に、スタッフは誰が優勝するか楽しみに見ていました。
空手体験
空手体験
5月30日にはキッズクラブを空手道場に!空手の師範にお越しいただき、子どもたちも1日体験。
実は以前も行ったプログラムのため、2回目の体験の子どももいました。
2回目ともなると、子どもの型も様になっており、改めて子どもの上達スピードの速さには感心しました。
今後も定期的に実施できないか、検討しています。
パイ生地おかし
パイ生地おかし
5月17日と19日には「パイ生地を使って、おかしを作ろう」というプログラムを実施。
家でもなかなかパイ生地のおかしを食べる機会は多くないようで、作ったカスタードパイやチョコパイを笑顔でほお張る子どもたちからは、「またやりたい!!」という声がたくさん聞くことができました。
キッズの作品:パフェ
キッズの作品:パフェ
キッズクラブの子どもたちは工作が大好き。この日の作品は「パフェ」、とはいっても実際に食べることはできません。
このパフェは、実はキッズクラブにあったティッシュを使った作品。
紙を使ってフルーツも作り、とてもおいしそうな仕上がりになりました。
また新しい作品ができましたら、お知らせしていきますね。

2016年4月の活動報告

キッズクラブとしては初めての新年度。
新1年生の迎え入れなど大変なこともありましたが、楽しい思い出はもっとたくさんありました!

名作絵画byキッズ
ヒップホップダンス体験
16日(土)にEXILEメンバーも輩出した日体大のヒップホップダンスサークルのメンバーに来てもらい、キッズのみんなにダンスを教えてもらいました!
子どもたちも本物のダンスを目の前にし、感動していました。
動きが早く、なかなかピントの合った写真も取れずに苦労しましたが、
最後にはみんなで動きを合わせて踊ることができました。
アイロンビーズ
たこ焼きを楽しみました
30日(土)には「春風の中、たこ焼きを楽しもう」というプログラムを実施。
その名の通り、春の陽気の中でたこ焼きを食べていくというものです。
普段から17時以降に在室しているお子さんにはおやつを提供していますが、
この日はプログラムとして明るい時間から実施しているので、17時前に帰ってしまうお子さんもキッズクラブのおやつを食べているような形になりました。
外で食べるたこ焼きは屋台を思い出させるような、特別な味がするようで、子どもたちも大満足でした。
おやつを作って
オリジナルこいのぼり
5月5日のこどもの日に向けて、4月にはオリジナルこいのぼりを作ってもらいました。
写真は出来上がったこいのぼりの一部です。
実際に持ってみると、とても軽いのですが、どのように作られたと思いますか?ご興味のある方は茅ケ崎東小のキッズクラブまでお聞きください!

2016年3月の活動

名作絵画byキッズ名作絵画byキッズ名作絵画byキッズ
名作絵画byキッズ
キッズクラブで子どもたちに絵を描いてもらいました。みんな見事な絵を描いたのでスタッフも思わずびっくり。すべての作品に目を通し、最優秀賞と優秀賞、特別賞を表彰しました。もちろんその他の子どもたちの絵も見事でしたので、皆さんにハナマルをつけて返しました!
アイロンビーズ
アイロンビーズ
こちらも子どもの作品ですが、やはりかなりのレベルの作品です。色とりどりのアイロンビーズを使い、丁寧に1つひとつを形よく並べて写真のような作品を作りました。改めて子どもたちの集中力にスタッフも脱帽です。
おやつを作って
おやつを作って
3月28日~30日に3日連続でプログラム「おやつを作って」を行いました。
変わった名前に感じるかもしれませんが、「作って」には続きがあり、「食べよう」だったり、「楽しもう」といった言葉が隠れていて、子どもたちには、それぞれの楽しみを感じてもらうプログラムにしました。
実際に作り始めると、みんな真剣な表情でスタッフの説明を聞き、見よう見まねで材料をこねて、形を整えていきます。
途中でDVDを観て休憩する時間もありましたが、無事に完成!
やっぱり自分で作ったものはおいしいようで、どの子も素敵な笑顔でした。

各校紹介

横浜市放課後キッズクラブ

各校紹介

安心・安全システム
プライバシーマーク
PAGETOP
Copyright © 理究が運営する学童保育事業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.